?お中元に老舗料亭の味『胡麻煉羹』?

カテゴリー

7月15日は、中元の日。

この、中元(お中元)は、中国の道教に由来します。

道教では、1月15日、7月15日、10月15日を「三元」(「上元」「中元」「下元」)と呼び、お祝いをする習慣がありました。

なかでも中元は仏教の「お盆(盂蘭盆会)」と同じ日だったことから、日本に入った後にお盆の行事と一緒になり、仏様への供物を親類や近隣に配ることが、日本流の贈り物をやり取りする「お中元」の始まりだったようです。

江戸時代になると庶民の間でも、お世話になった方へ、日頃の感謝を込めて贈り物をする習慣となって定着していったとか。

ご購入は、こちらから。熨斗も無料でお付けいたします。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

2014-07-08 10:59:20

▲ PAGE TOP