「胡麻煉羹」が家庭画報の通販カタログに掲載されました。

カテゴリー


家庭画報の通販カタログ「デリシャス宅配便」の2014年冬号に、当店の胡麻煉羹が掲載されました。

大切なあの方へのお歳暮にどうぞご利用ください。

2014-10-30 10:37:32

▲ PAGE TOP


当店店主が中日新聞・サンデー版に掲載されました。

カテゴリー

 中日新聞系列(中日新聞・東京新聞・北陸中日新聞等)の10月26日(日)付サンデー版別刷りで、金沢尾張町・旧北國街道について当店店主が紹介している記事を掲載していただきました。

2014-10-26 10:32:00

▲ PAGE TOP


KANAZAWA TORYOE AUTUMN「趣膳食彩」諏訪綾子×佐合道子×壽屋

カテゴリー

初の秋開催になる「KANAZAWA TORYOE AUTUMN」

看板コンテンツである「趣膳食彩」を当店にて開催決定!

「趣膳食彩」とは、

工芸王国・金沢を代表する作家、金沢に関心の高い文化人と、豊かな食文化が息づくこの地の名店が共演し、新しい魅力の創造を目指して実現した試みです。
料亭・レストランの極上の料理とおもてなしを、作家独特の感性でコーディネート。普段とはひとあじ違う特別なひとときを演出する企画。

今回、11月9日(日)に壽屋を会場として開催される「趣膳食彩」では、世界的に注目を集めているfood creation主催で、フードアーティストの諏訪綾子氏がディレクションを担当。

先般、金沢21世紀美術館で開催され、国内外から大きな注目を集めた「好奇心のあじわい」を、新進気鋭の陶芸家・佐合道子氏制作のこの日の為だけに特別に用意した作品とのコラボレーションにて、お愉しみいただきます。

料理は、壽屋が担当。諏訪綾子氏、佐合道子氏の世界観と、老舗料亭の料理、空間が一体どのような化学反応を起こすのか。

この今までにない、挑戦的な試みにどうぞご期待ください!
間違いなく、新しい金沢の「食」文化の創造を目の当たりにする歴史的瞬間となることでしょう。

後半は、壽屋の会席料理とともに、諏訪綾子氏、佐合道子氏を交えての食談会となります。「好奇心のあじわい」についてより深く諏訪氏からお話をいただく予定です!

■諏訪綾子[フードアーティスト]

http://www.foodcreation.jp/

金沢美術工芸大学卒業。2008年に初の個展を金沢21世紀美術館で開催。国内外で「ゲリラレストラン」を開催。本能的な欲望、好奇心、進化をテーマにした食の表現を行い、新たな食の価値を提案している。

■佐合道子[陶芸] 

http://www.ceramic.ac/

金沢美術工芸大学工芸科卒業。2014年3月、同美術工芸研究科博士課程を満期退学。新たなテクニックの開発と斬新なインスタレーションで陶芸の枠を越えた作品を造り続けている。

■金澤町家料亭 壽屋[料亭]

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/

大正10年の創業以来、脈々と受け継いできた伝統の精進料理と、その技を活かした金沢会席料理を提供する料亭。文化財に指定されている築160年の町家建築で古き良き金沢らしさを感じることができる。

ご予約は、下記ホームページよりお申込みくださいませ!

http://toryoe.jp/shop/products/detail.php?product_id=32

2014-10-20 08:13:11

▲ PAGE TOP